消防設備点検資格者

消防設備点検資格者は日本消防設備安全センターが実施している国家資格です。
資格は特種・第1種・第2種に分かれており、それぞれ講習を受けることで取得できます。
仕事は主にスプリンクラーや消火栓、消火器、誘導灯などの消防設備の点検や報告などを行います。

【講習】資格概要

難易度 ★☆☆☆☆
受講資格 詳しくは主催元のホームページをご確認ください。
受講料 受講料は、各講習区分ごとに以下となります。
32,384円(科目免除なしの方並びに科目免除コード番号Aの方)
30,384円(科目免除する方で科目免除コード番号Bの方)
※上記には合否判定結果通知郵送料:84円が含まれています。
受講内容 【特種】
◆1日目
① 火災予防概論(1時間)
② 消防法規(1時間)
③ 消防用設備等および特殊消防用設備等の点検制度(1時間)
④ 建築基準法規(1時間)
⑤ 消防用設備等概論(2時間)
◆2日目
⑥ 必要とされる防火安全性能を有する消防の用に供する設備等(2時間)
⑦ 特殊消防用設備等概論(1時間)
⑧ 設備等設置維持計画(1時間)
◆3日目
⑨ 電子工学に関する基礎的知識(2時間)
⑩ 電気通信に関する基礎的知識(2時間)
⑪ 修了考査(2時間)

【第1種】
◆1日目
① 火災予防概論(1時間)
② 消防法規(1時間)
③ 消防用設備等および特殊消防用設備等の点検制度(1時間)
④ 建築基準法規(1時間)
⑤ 消火器具・・・技術基準、点検要領(2時間)
◆2日目
⑥ 非常電源・配線・・・技術基準、点検要領(2時間)
⑦ 屋内消火栓設備・スプリンクラー設備・水噴霧消火設備・泡消火設備・屋外消火栓設備・連結散水設備・連結送水管・パッケージ型消火設備・パッケージ型自動消火設備・・・技術基準、点検要領(4時間)
◆3日目
⑧ 不活性ガス消火設備・ハロゲン化物消火設備・粉末消火設備・動力消防ポンプ設備・消防用水・総合操作盤・・・技術基準、点検要領(4時間)
⑨ 修了考査(2時間)

【第2種】
◆1日目
① 火災予防概論(1時間)
② 消防法規(1時間)
③ 消防用設備等および特殊消防用設備等の点検制度(1時間)
④ 建築基準法規(1時間)
⑤ 避難器具・排煙設備・・・技術基準、点検要領(2時間)
◆2日目
⑥ 非常電源・配線・・・技術基準、点検要領(2時間)
⑦ 漏電火災警報器・誘導灯・誘導標識・非常コンセント設備・無線通信補助設備・・・技術基準、点検要領(3時間)
⑧ 自動火災報知設備・ガス漏れ火災警報設備・消防機関へ通報する火災報知設備・非常警報器具・非常警報設備・総合操作盤・・・技術基準、点検要領(1時間)
◆3日目
⑧ 自動火災報知設備・ガス漏れ火災警報設備・消防機関へ通報する火災報知設備・非常警報器具・非常警報設備・総合操作盤・・・技術基準、点検要領(4時間)
⑨ 修了考査(2時間)

主催元 一般財団法人日本消防設備安全センター

資格に関するお問い合わせはこちら

こんな資格もオススメ!